喜びを創り喜びを提供する 寿スピリッツ

代表メッセージ

当社グループは、「喜びを創り喜びを提供する」を経営の基本理念に、これをすべての活動の指針として、地域社会に貢献する企業集団として事業活動を行っております。また、経営理念の具現化に向け、「熱狂的ファン創り」を基本ポリシーに、活力ある魅力溢れた企業集団を創り、「高い価値を創造」する高利益企業を目指しております。

当社グループを取り巻く事業環境は、2020年の東京オリンピック開催決定など明るい話題も見られますが、長期的には、人口減少化、消費者ニーズの多様化、健康志向の高まりがより鮮明になり、厳しさは増してくるものと予想されます。

このような状況のもと、当社グループは、「ワールド サプライジング リゾート宣言」を経営スローガンとして掲げ、地域ごとのマーケット特性にマッチしたプレミアムスイーツの提供、売り場・接客サービスの向上、イベント・キャンペーン展開を推進し、世界へありえないほどの驚きの、非日常(超感動)を提供することにより、更なるブランド価値の増大を目指してまいります。

当社グループは、従業員一人ひとりが当事者意識をもって経営に参画する「全員参画型経営」の徹底実践によりこれからの時代を全力で切り開き、より大きな喜びを創造していく会社を目指し、グループ一丸となって邁進してまいります。これからの当社グループの挑戦にご期待下さい。

代表取締役社長

河越 誠剛

1分で分かる寿スピリッツ 採用情報
Page top